オンデマンド印刷

オンデマンド印刷

 

オンデマンド印刷とは、版を作らずデータから直接出力可能な印刷方法です。少ない部数での総コストの軽減を実現します。

必要な印刷物を必要な数量だけ印刷することが可能です。
チケットなどナンバリングも簡単に印刷することができます。

 


 

 

プリンターとコピー機との違いは?

 

家庭用プリンターやコピー機では推奨される用紙を使うことがベターです。

しかし、オンデマンド印刷は印刷機械のため、豊富な紙の種類に対応しています。

薄紙から厚紙まで(おそよ0.08mm〜0.28mm =4/6版表記で55kg〜220kg)

チラシやポスターなどに使用する、普通のアート紙やコート紙が使用できます。

封筒は、A4対応の角2サイズまで印刷が出来ます。社用封筒など、カラー印刷の封筒が手軽に作成することが出来ます。

 

紙だけでなく、オンデマンド印刷専用の商材を活用することが可能です。


 

Versant™ 3100 Press(画像:富士ゼロックス提供) http://fujifilm.jp/…/ond…/publishing/versant_3100/index.html

 

 

オンデマンド印刷についてよくある質問

 

Q:家庭用プリンターも精度が上がりキレイにプリントすることが出来るようになりましたが、オンデマンド印刷がプリンターに勝る点は、どのような点ですか?

 

A:印刷機なので、使用できる紙の種類が豊富です。プリンターの様な専用紙を使う縛りはありません。
また、紙への印刷だけでなく、クリアファイル・不織布のバッグなどにも印刷が可能ですが、この場合はオンデマンド専用の縛りがあります。

言うまでもない事ですが、2,400dpiの出力解像度を持つ高画質、10bitの段階補正処理による滑らかなグラデーション。
文字は可読性を高める4段階の文字補正で美しく読みやすい。
仕上がりについては、オフセットのカラー印刷に迫る品質です。

 

 

Q:家庭用プリンターに出来て、オンデマンド印刷機で出来ないことはありますか?

 

A:残念ながら、CDやDVDのメディアに直接印刷することはできません。

 

 

Q:可変印刷も可能とありますが、具体的にはどんな事がありますか?

 

A:年賀状のように住所録を利用した宛名面の印刷。チケットなどのナンバーリングなど、同じ内容(デザイン)で一部だけ変更したいときに使用します。

 

 

Q:オンデマンド印刷機の主なスペックはどのような物ですか?

 

A:印刷可能の最大サイズは330×660(mm)で最小サイズは98×148(mm)です。
印刷可能な紙の厚さは薄紙から厚紙まで(おそよ0.08mm〜0.28mm =4/6版表記で55kg〜220kg)となります。